免許更新センターの手続きについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日運転免許の更新があったので免許更新センターに行ってきました。数年に一度で毎回手続き内容を忘れるので備忘も兼ねて記事にしたいと思います。

更新手続き

管理人は今回優良区分でしたが手続きはこんな感じで進んでいきます。

①運転免許証更新のお知らせと運転免許証の提出
まずは受付で資料を提出し申請書類を受け取ります。ちなみに写真は免許更新センターで撮影するので持参する必要はありませんでした。

②申請書類の提出
①で受領した申請書類に必要事項を記入し、窓口に提出します。この際に手数料を支払いました(優良区分は3,000円)。

③登録カードの設定
免許証にデータとして記憶される本籍地や国籍を閲覧するための番号を設定します。

④視力検査
ここが一番の難問。普段パソコン仕事が多い人は数年で一気に視力が低下していることもあるので気を付けましょう。視力検査にパスできないと免許を発行してもらえないので心配な人はあらかじめメガネを持参しておくと良いと思います。ただしメガネをつけて視力検査に合格した場合は免許証に注意書きが入ります。

⑤免許証返却
提出した古い免許証を返却してもらいます。

⑥写真撮影
新しい免許証に使用する写真を撮影します。さくっと終わります。

⑦講習受講
講習を受講します。タイミングが悪かったのかもしれませんが写真撮影の後30分程待ちました。時間に限りがある方は予めここでの待ち時間もカウントしておくと良いと思います。今回は優良区分でしたので講習自体は30分で終わりました。一般は1時間、違反者&初回の場合は2時間のようです。

⑧免許証受領
講習が完了すると更新した免許を受け取って完了です。

 

まとめ

運転免許の更新は数年ごとに訪れます。更新期間は誕生日から1か月後までなので忘れないよう注意が必要です。忘れると色々と面倒なので。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加