【写真付】ファンタジーキッズリゾートin武蔵村山体験レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都の武蔵村山市にあるファンタジーキッズリゾートの体験レポートです。

ちょっと料金は高いですが、比較的空いていますし、遊具が豊富なので丸一日遊べます。小さいお子さんがいるファミリーにとてもオススメ。

施設紹介

ファンタジーキッズリゾートはダイエーの中に設置されています。ダイエーの中にあるので駐車場料金がかからないのは地味に嬉しいポイント。

エスカレーターで2回に上ると受付があるので済ませます。無料クーポン、割引クーポンを持っている場合は忘れずに提示しましょう。

施設内は土足禁止なのでまずは靴を脱いで鍵付きの下駄箱にしまいます。

受付が終わったら靴を下駄箱に預けます。鍵は遊んでいる最中になくさないようにしましょう。

中に入るとゲームコーナーから大きな滑り台など色々なエリアがあります。都内でこんなに広い子供用の施設は貴重。

下記では施設の遊具を紹介します。
※全ては多すぎて紹介出来ないので残りは行ってからのお楽しみに。

キッズサーキット

対象年齢:3歳~12歳

大型の電動カーに乗って全長100Mのコースを走れるエリア。一人ずつしか乗れないので結構混んでいます。朝一がねらい目かも。

好きな電動カーを選んで乗ることが出来ます

ふわふわエリア

対象年齢:0歳~12歳

こちらも大人気のエリア。ふわふわの滑り台、トランポリンが子供たちを魅了します。ふわふわなので怪我の心配が少ないのも高ポイント。

恐竜の口が滑り台の入り口に。小さい子は少し怖がるかも。

恐縮の口から入って、お尻から滑って出てきます。

こちらも恐竜の口が入り口。中に滑り台があってお尻から出れます。

ワニのトランポリン。

大きな車のボールプール。中にはたくさんのボールが

サラサラすなば

対象年齢:1歳~12歳

文字通りサラサラの砂場。ベタベタ砂が手につかないのがうれしい。子供の砂場デビューここから始めるのがいいかも。

滑り台等の遊具も。転んでも下が砂だから安心。

イベント広場

対象年齢:なし

施設中央にあるイベント広場ではじゃんけん大会やビンゴ大会等が行われてたくさん人が集まります。イベントの開催時間中は他のエリアは空くのでどうしても遊びたい遊具がある場合はその時間がねらい目。

興味があるイベントは事前に確認を

プラレール・ブロックエリア

プラレースとブロックで思う存分遊べるエリア。他のエリアに比べて比較的空いているかも。

プラレール広場。こんな感じのテーブルが複数ある。

ブロック広場。ブロックを積み重ねていろんな建物を作れる。

ファッションフォトスタジオ

女の子に人気のエリア。好きな衣装を着て写真撮影が出来ます。朝一は空いていたけど、お昼前後は結構混んでいました。

可愛らしい衣装勢ぞろい

ミルキッズひろば

対象年齢:0歳~2歳

小さい子を持つ親としては大きいお兄ちゃんお姉ちゃんが遊んでいるエリアだとなんとなく危なそうで安心して遊ばせられません。

しかし施設内には3歳未満専用のエリア、「ミルキッズひろば」があるので大丈夫。安心して小さい子も連れていけます。

1.5歳未満までのエリア。小さい子用の遊具がたくさん。

2歳未満までのエリア。大きいふかふかの滑り台が大人気。

エリア内には専用授乳室もあり。

アーケードゲームコーナー

施設内にあるゲームセンター。太鼓の達人やマリオカート等人気ゲームが無料で遊べます。小学生以上の子に人気。

写真は一部のゲーム機。他にも多数あり。なおクレーンゲーム等有料のものもあります。

レストラン

一日いるとやっぱりお腹が減ります。施設内にはレストランがあるのでここで栄養補給しましょう。

メニュー表。お昼はここで食べよう。

レストラン内の写真。床に座る用の机もあり小さい子がいてもくつろげる。

おろしカツ丼690円。味もおいしい。

料金

さて丸一日遊べるファンタジーキッズリゾートの料金を確認してみましょう。

遊ぶには「年会費」+「プラン料金」が必要になります。

年会費は1家族につき年間で350円がかかります(毎年更新料発生)。

プラン料金は1日遊び放題プランがお得で、一人あたり平日990円、休日1,200円です(0歳時は無料)。

詳細な料金プランはホームページをご確認下さい。

まとめ

管理人は先日初めて行きましたがまず施設の大きさに驚きました。とてもダイエーの中にあるとは思えません。

子供たちは「サラサラすなば」と「ふわふわエリア」が大のお気に入りで中々帰らせてもらえませんでした。。

次の休日家族でどこ行こうかと考えている方はぜひ検討してみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加