大人買いしてしまうほど面白い野球漫画5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ漫画というジャンルでおそらく一番多いのが「野球漫画」でしょう。様々なドラマが生み出される野球というスポーツは漫画にするのにぴったりなスポーツと言えます。今回は思わず全巻大人買いしてしまうほど面白い野球漫画を紹介します。

野球漫画5選

ここで紹介するのは子供の頃から数多くの漫画を読み漁った管理人が厳選した野球漫画です。未読の方はまず1巻だけでも手に取ってみて下さい。

プレイボール

ちば先生よる野球漫画プレイボール。1970年代の作品なのでかなり昔の漫画ですが今読んでも間違いなく面白いです。魔球や必殺打法は一切出てこず淡々と高校生が野球をするだけなのになぜこんなにも面白いのか感心してしまうほどです。ちなみに現在はコージィ城倉先生によるプレイボール2が連載中です。

 

ラストイニング

この漫画の珍しいところは選手ではなく監督が主人公ということ。監督が主人公なので見所は選手の育成と試合での采配の二つです。1年以内に甲子園に行かないと廃部になることが決定している弱小野球部をあの手この手で強くしていきます。

H2

ドカベン

MAJOR

主人公の茂野吾郎の半生を描いた野球漫画。幼少のころからMAJORで活躍するまでが描かれています。主人公の吾郎は歯に衣着せぬ発言が多く色々な軋轢を生みだすちょっと主人公らしくないキャラです。しかし野球に対してだけは真摯に取り組みます。運動能力は天才的で数ある野球漫画のキャラの中でも最強クラスのスペックだと思います。

 

まとめ

野球漫画に限らず、スポーツモノの共通点ですが強い敵を努力で打ち破るあの快感は読んでいてたまりません。未読の方はぜひ一度読んでみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加