漫画:孤独のグルメ第13話 神宮球場のウィンナーカレー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は五郎さんの甥っ子が登場します。

神宮球場のウィンナーカレー

甥っ子が甲子園予選の準々決勝にエースとして出ることを新聞で知った五郎さんは、応援するために神宮球場にきます。

甥っ子はエースで四番なのでチームの柱ですね。

しかし夏の球場はとんでもなく熱いらしくスーツ姿の五郎さんは汗だくになりながら観戦しています。

このままじゃぶっ倒れると思い売店で何か食べ物を購入することにします。

そこでウィンナーカレーという初めてのメニューを見つけスタミナがつきそうとの理由で注文します。

出てきたのは単純にカレーにウィンナーが入っているというシンプルなもの。

食べて余計汗が出てくる五郎さん。周りの観客が上半身裸になっているのを見て五郎さんも真似して脱ぎます。

ただものじゃない鍛え抜かれた体つきです。あんなに食べても全く太らないのは何か定期的に運動でもしているのでしょうか。

裸になって大声で甥っ子を応援する五郎さんでした。

 

さて第14話は銀座の「ビーフステーキ」です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加