漫画|孤独のグルメ2第12話 日暮里のハンバーグステーキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は最近の回に比べて食べ過ぎず落ち着いた回に仕上がっています。

ハンバーグステーキ

日暮里の街をぶらつく五郎さん。

寿司とパスタのお店を見つけてその組み合わせに空腹が逆なでされています。

飲食店を探しますが、見つかるのは生地のお店ばかり。

ようやく街の外れに1軒の廃屋のようなお店を見つけます。

廃屋なら普通は入るのを躊躇しますがこのときの五郎さんはもう空腹の限界なので構わず入店します。

中に入ると内装も店主も普通で一安心。

先客が一人いて横目で見る五郎さん。ハンバーグを食べているようです。

あれ うまそうだな ははーん あれ ハンバーグステーキだな

孤独のグルメ2

初めてのお店で失敗しないコツは先客の食べてるものを観察することと五郎さんは我々読者に教えてくれています。

ハンバーグステーキとライス大盛りを注文する五郎さん。

五郎さんといえばライス大盛りですからね。普通盛りだと読者が不安になります。

出てきたハンバーグはスパゲティにサラダがついたオーソドックスなもの。

一口食べた五郎さんは表情が変わります。

うーん こ これはうまい 空腹を差っ引いてもあまりある真っ当な肉料理

孤独のグルメ2

絶賛ですね。五郎さんが美味しいと本気で思っている時の顔をしています。

ここで一つ問題が発生します。先客が食べているのにはハンバーグに卵が乗っていましたが五郎さんのには乗っていないのです。

当然五郎さんには重大な問題なので店主に確認します。

五郎さん あ あのー ハンバーグに卵がのってないんですが

店主   ああ卵のってるのはあれ あの下のハンバーグステーキインペリアル

孤独のグルメ2

五郎さん痛恨のミスです。卵乗せはハンバーグステーキインペリアルでした。

しかも通常のハンバーグステーキとの差額は50円。

悔しい五郎さんの取った行動は何とハムエッグの追加注文。

さすが読者の斜め上をいく対応です。

ハムエッグについている卵を半分にして一つはハムと食べ一つはハンバーグと食べます。

いや、どんだけハンバーグに卵乗せたいのかって話です。

ハンバーグステーキライス大盛りとハムエッグを難なく平らげる五郎さん。

食べ終わった後はソーダ水で一息つき穏やかな食後を楽しみ五郎さんでした。

さて最終回はフランス・パリのアルジェリア料理です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加