将来の不安を副業で解消する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔と違い今は終身雇用が崩壊しているご時世。

サラリーマンであっても自分で稼ぐ力を身に着けておくべきでしょう。

サラリーマンの収入への不安

今雇われている会社を解雇されてしまったらどうしよう・・・・・・

このまま給料が上がらなかったらどうしよう・・・・・・・・・・・

会社が倒産してしまったらどうしよう・・・・・・・・・・・・・・

 

会社員であれば誰しもこのような不安を抱くはずです。

 

管理人はこのような悩みを解消するために会社員の方には特に副業をおすすめしています。

 

なぜ将来の収入が不安なのか

ずばり会社から給与をもらう以外にお金を稼ぐ手段を知らないからだと思います。

人間は知らないことに誰しも不安を覚えるものです。

 

逆に言えば、会社からの給与以外にもお金を稼ぐ手段を知ってしまえば不安は軽減されます。

でも会社員を辞めてしまうと不安定な立場になってしまうので怖いですよね。

そのため会社員として安定した収入を得ながら出来る副業は将来の収入への不安を解消するのにうってつけなのです。

 

副業のメリット

実際に副業を始めてみると様々なメリットを感じることが出来ると思います。

 

いくつか挙げてみましょう。

 

①給料以外でお金を稼ぐ経験が出来る

非常に重要な経験だと思います。

万が一会社が潰れたとしても自分はそれ以外にもお金を稼ぐ方法があるんだと思えるのは精神が安定する要因になります。

 

また給料以外でお金を稼げると自分に自信がつくため何が何でも会社にしがみつこうという気も薄まります。

自信がつくと会社内で余裕をもって振る舞えるようになるので社内のつまらない行事への参加や無駄な付き合い残業等に振り回されることがなくなりストレスが軽減します。

 

更に副業の新たな経験は自分の実力を高めてくれるため本業にも活きてくることが多いです。

 

②収入が増える

副業がある程度上手くいけば収入が増加します。

今まで会社からの給料だけで家計が回っていたのであれは副業の収入はまるまる自分のお小遣いになります。

今まで出来なかった贅沢をしてもいいですし、自己研鑽に励んでもいいでしょう。

 

③時間の使い方がうまくなる

副業をやるにはある程度まとまった時間が必要になります。

自分は副業をやるために本業を早く終わらせるんだ!と考えると不思議なもので今までだらだらやっていた本業を効率的にやろうと考えるようになります。

そうすると今までと同じ業務量を今までよりはるかに短い時間で終わらせられるようになります。

 

副業を始める前の注意点

今ではかなり少なくなりましたが、副業禁止の会社もまだまだあります。

副業禁止の会社で副業が発覚すると問題になるので一度就業規則を確認してから始めることをおすすめします。

 

 

まとめ

今はパソコン一台あれば手軽にビジネスを始められる時代です。

一から自分で仕事を始めてお金を稼ぐ経験はなにものにもかえがたいし自信がつきます。

 

また副業での経験は必ず本業に活きてきます。

ただ、副業は自分で事業をやるので会社員と違い成果が出なければ収入は低いままです。

その代わり軌道にのれば本業の収入を超える可能性もあるでしょう。

 

今のご時世会社からの給与のみに頼って一生を過ごすのはリスクがある生き方と言えます。

 

副業をして収入のリスク分散をし、その経験を本業に活かしてみましょう。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加