モンスターハンターライズプレイ日記②|集会所クエスト★5に到達

ゲーム

モンスターハンターライズにハマりまくってる管理人です。

今回は太刀を使った集会所クエスト★5までのプレイを振り返ります。

さて先日の日記で里クエスト★6、集会所クエスト★2に到達したことをまとめました。

モンスターハンターライズプレイ日記①|里クエスト★6・集会所クエスト★2に到達

その時は集会所クエスト★3に進むための緊急クエスト「マガイマガド」討伐がなかなかうまくいかず苦労していたのですが、一気に★5まで進むことが出来たので、まとめていきたいと思います。

集会所クエスト

里クエストは最高の★6まで進んだので現在は集会所クエストのみをプレイしています。

 

★2の攻略

マガイマガトがめちゃくちゃ強かったです。

一撃の攻撃が強力だし、怒り状態になった時に飛び上がって突撃してくる攻撃があるのですが、それに何度やられたことか。。

しかし何度も負けれているうちにモーションを読めるようになってきて何とか討伐できました。

討伐時の装備は下記です。

武器 一虎刀Ⅰ
頭 ナルガヘルム
胴 オロミドメイル
腕 レックスアーム
腰 レックスコイル
脚 レックスリーヴ

★3の攻略

★3に入ったところで防具を一気に変えました。

今までは単純に防御力のみで装備品を選んでいたのですが、どうも色々調べているうちに、防具で重要なのはスキルの方だとわかってきたためです。

特に太刀使いにおいては「納刀術」が大事なようです。

このスキルは武器の納刀動作が速くなるという名前の通りのスキルなのですが、太刀は特殊納刀からのコンボが強力で、この特殊納刀動作自体が速くなるので、このスキルが重要とのことでした。

確かに納刀術をレベル3まで上げると特殊納刀の動作がめちゃくちゃ早くなって今までのように特殊納刀中に攻撃を受けることが減りました。

防御力が減ることによるデメリット以上のメリットを感じています。

ちなみにこの時点で納刀術レベル3を出せる防具として下記にしています。
※ベリオメイル、ハンターアーム、ベリオグリーヴに納刀術のスキルがついています。

武器 一虎刀Ⅰ
頭 ゴシャヘルム
胴 ベリオメイル
腕 ハンターアーム
腰 ベリオコイル
脚 ベリオグリーヴ

この装備にしてからは順調で緊急クエストのヌシ・アオアシラ討伐までクリアできました。

★4の攻略

さてようやく上位クエストに入ったことで上位装備が作れるようになりました。

ここでも納刀術のスキルを優先して下記のように装備を一新しています。
※納刀術がついているのはアケノSヘルム、アケノSメイル、アケノSコイルの3つです。

アロイSアームは見切り2が、ハンターSグリーヴは攻撃2がついているので選んでいます。

武器 一虎刀Ⅰ
頭 アケノSヘルム
胴 アケノSメイル
腕 アロイSアーム
腰 アケノSコイル
脚 ハンターSグリーヴ

納刀術3のスキルにも慣れてきて、今までのヒット&アウェイ方式から見切り斬りや特殊納刀からのカウンターを使った戦術に変えて劇的に短時間で討伐を出来るようになりました。

そんな感じで緊急クエストのジュラトドスも撃破して今は★5まで進んでいます。

そろそろ敵も強くなってきていますがこの装備でどこまでいけるか突き進んでみます。

 

<関連記事>

【ゲームレビュー】モンスタハンターライズが面白い

モンスターハンターライズプレイ日記①|里クエスト★6・集会所クエスト★2に到達

タイトルとURLをコピーしました