ロボカーポリーの紹介|おもちゃと絵本レビュー

その他

少し前から子供がアニメ「ロボカーポリー」にはまっており、誕生日におもちゃと絵本が欲しいというのでプレゼントしました。

購入したロボカーポリーのおもちゃと絵本についてレビューしていきますので購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもロボカーポリーとはなんぞやという人のために簡単に説明しますと、韓国の「テレビアニメ」です。

ロイビジュアル(Roi Visual)というところが製作していて、韓国ではEBSで2011年2月28日から放送されています。

ちなみに日本でも過去に放送されていて、2013年4月から2014年3月までテレビ東京・テレビ大阪等で15分の番組として放送されました。

日本では放送期間が短かったこともあり、知名度はそこまで高くありませんが韓国では絶大な人気を誇るテレビアニメです。

ちなみにyoutubeでロボカーポリーを見ることが出来るので、我が家の子供はyoutube経由でロボカーポリーにはまることになりました。

ストーリー

平和なブルームズタウンで起こる様々な出来事をロボカーたち救助隊の活躍で解決します。
パトカーや消防車、救急車、そして救出用ヘリコプターなどのレスキューカーが大活躍し、交通安全や助け合いを子供たちに教えます。
ロボカーたちは、ロボットに変形することでその力を発揮し、困っている仲間を救出します。
そして問題を解決した後、救助隊のメンバーは事故の原因を優しく説明し、もう事故を起こさないよう注意する点などをアドバイスします。

ロボカーポリー日本語版製作委員会HP

ロボカーポリーの魅力

子供と一緒にyoutubeでロボカーポリーをよく一緒に見るのですが、子供がはまるのもわかる納得のクオリティです。

アニメーションもとても綺麗だしキャラクターも主に働く車をモデルにしているので覚えやすい。

また性格も特徴的なので子供の頭にもすっと入ってくるようです。

登場人物

ロボカーポリーに登場するキャラクターの簡単な紹介です。

 

<レスキューチームのメンバー>

普段はレスキューステーションにいて事故があったら出動します。

ポリー

購入したおもちゃのポリーのカーバージョン。大きさとしては縦9CM、横6CMほど。

ポリーのロボット変形バージョン。ちゃんと立ってくれるのが嬉しい。

パトカーがモデル。
名前の由来はポリスカー。
どんな時もあきらめない強い心を持っているレスキューチームのリーダーで一番早く走ることが出来る。

 

アンバー

アンバーのカーバージョン。

アンバーのロボット変形バージョン。

救急車がモデル。
名前の由来は救急車を英語でアンビュランスというから。
優しい心の持ち主で事故現場でケガをした人や車の手当てをする。

 

ロイ

ロイのカーバージョン。

ロイのロボットバージョン。

消防車がモデル。
名前の由来がこれだけわかりません。。
レスキューチームの中で一番の力持ちで事故現場に合わせて背中のパーツをクレーンやホースに付け替える。
消火作業や引き上げ作業に大活躍する。

 

ヘリ―

ヘリ―のヘリコプターバージョン。

ヘリ―のロボット変形バージョン。

ヘリコプターがモデル。
空を飛んで現場の様子を知らせてくれたり高い場所で大活躍してくれる。
色々なことに興味を持って挑戦するのが大好き。

 

ジン

ロボカーではなく人間。
レスキューチームに事故の様子を伝えたり、出動指令を出したりするチームのオペレーター。
新しい機械を作るのが得意。

 

<街のキャラクター>

ブルームズタウンで暮らす街の車。
ブルームズタウンでは風力発電をしていて街の車たちはすべて電気動いている。

 

スクールビー

スクールバスがモデル。
子供たちのことが大好きでみんなの性格や特徴を覚えている。
子供たちの送り迎えを毎日している。

 

キャップ

タクシーがモデル。
走るのがとても速くて自慢好き。
街の決まりをしっかり守るし、綺麗好き。

 

スプーキー

レッカー車がモデル。
遊のが大好きな車。洗車や点検は大嫌い。

 

ポスティ

郵便配達車がモデル。
街のみんなに手紙を配っていて自分の仕事に誇りを持っている。

 

クリニー

掃除が得意な車。
道路を綺麗にしたり、ごみの分別をしたりする。
怖がりな性格。

 

ムスティ

街で一番高齢な車。
ミニーのおじいちゃん。
とてもやさしい性格。

 

ウィール

車ではなく人間。
街でタイヤの店を開いている。
頑固な性格。
ムスティと仲が良い。

 

ミニー

小さい女の子の車。
ムスティとポリーのことが大好き。

 

ベニー

親切な男の子の車。
ロイのことを尊敬している。

 

フーパ―

バスがモデル。
とても大きなバスで新しく街にやってきた。

 

タイタン

ダンプカーがモデル。
木材を運ぶのが仕事。

 

テリー

コンテナトラックがモデル。
街と港をいったりきたりして荷物を運んでいる。

 

<工事現場で働くキャラクター>

ビルダー

車ではなく人間。
工事現場の監督でとても厳しい。

 

ダンプー

ダンプカーがモデル。
工事車両たちのリーダー。
少し気難しいけど働き者。

 

マックス

ロードローラーがモデル。
すべてがとてもゆっくり。

 

ポーク

ショベルカーがモデル。
一生懸命働く。しゃべることは出来ない。

 

ブルナー

ブルドーザーがモデル。
誰に褒めてもらうのが大好き。

 

ミッキー

コンクリートミキサー車がモデル。
いつもドラムを回しているセメントを流したいと思っている。

 

などなど、働く車たちが大活躍してくれます。

またロボカーポリーの特徴として暴力的な描写が一切ないということがあります。

話の内容としては悪いやつをやっつけるということではなく、困った人たちを助けるというものなので、暴力的な表現、いわゆるパンチやキックは出てきません。

子供はテレビで見た内容はすぐに真似するので暴力的な描写がないというのは親としてはうれしい要素です。

さらに交通安全のルールを話の中で教えてくれるので一石二鳥です。

ポリーが交通安全について教えてくれると子供も言うことを素直に聞いてくれますからね(笑)

 

ロボカーポリーのおもちゃ

さてようやく本題のおもちゃのレビューに入ります。

今回購入したのはレスキューチームのポリー、アンバー、ロイ、ヘリ―の4体が車やヘリコプターからロボットに変形ができるタイプのおもちゃです。

レスキューチームのポリー、アンバー、ロイ、ヘリ―の4つセットになっているものをAmazonで購入しました。
※金額は5,250円でした。

購入したおもちゃの車形態。 大きさはポリーが縦幅9CM、横幅6CMくらい。 他の3体も見ていただいてわかるようにだいたい同じ大きさです。

車形態の後ろ姿。写真だとアンバーに少し隙間が空いてますが実際はちゃんとくっつきます。

全員ロボットに変形したバージョン。全員可愛いです。

ロボットに変形したポリー達の後ろ姿。

ここで注意したいのはロボカーポリーのおもちゃは海外製ですので、偽物に注意しなければなりません。

同じAmazonで販売されているものでも出品者によって本物か偽物か変わってくるようなので、注意しましょう。

管理人はAmazonのレビューを調べて、「WooC」という出品者から購入して無事に本物であろうという商品が届きましたので参考にしてみてください。
※本物には箱に「Academy」と書かれているようです。

Amazonのレビューによると偽物だと車形態にした際に、隙間ができてしまったり塗装の塗りが甘かったりするようです。

なのでまず届いたらちゃんと変形が問題なくできるか変な隙間が空かないか確認してみましょう。

箱に「Academy」とついていて、車形態にしたときなどにがたつきがなければ問題ないと思います。

なお3歳くらいの子供であれば少し練習すれば一人で変形できるようになります。

子供はyoutubeで見たのと同じ変形ができることに大興奮。一日に何回も変形を繰り返して楽しそうに遊んでいました。

なお変形時の問題点として一部部品が取れやすいところがあります。

ポリーの腕は比較的取れやすく、車からロボットに変形する際に収納された手を出す必要があるのですが、その際にうまくそっとやらないと腕ごと外れてしまうことが多いです。

子供だとそっとやるのが難しいので何回か腕が外れていました。

そして一度腕が外れると子供では直すのが難しいのか親の出番になりますので覚悟しましょう。

そしてさらに注意が必要なのがヘリ―の腕です。

ポリーの腕よりさらに外れやすい上に直しづらいです。。

何回も取れては直してとするのが大変なので我が家ではヘリ―の腕はもうないのものとして親が管理しています(笑)

こういった多少の問題点はありますがおもちゃのクオリティとしては全体的に満足しています。

大きさもトミカの車よりは大きいですが、戦隊ロボ等と比べると小さめなサイズなのも親としてはうれしいです。

トミカの車との比較。トミカよりはさすがに大きいですが、この大きさでちゃんと変形ができるのはうれしい。

変形も簡単にできますし、ロボットにしたときはちゃんと立つことが出来ます。

何より何度もyoutubeで見たポリー達が自分の手元にあるだけで子供は非常に満足していました。

ロボカーポリーの絵本

次に購入したのがポリーの絵本「ロボカーポリー (めばえテレビ超ひゃっか)」です。

ロボカーポリーのキャラクター図鑑

こちらは書店では入手することが出来ず、困りました。

近所のあらゆる本屋を探したものの全くどこにも見つかりませんでした。
※取り寄せも不可とのこと。

しかしどうしても購入したかったため最終的には定価より高い金額でAmazonで購入することにしました。。

内容はロボカーポリーに登場するキャラクター図鑑とちょっとしたショートストーリーが入っています。

正直なところ内容としてはyoutubeで十分なのでわざわざ本を買うほどのことではないなという感じがします。

しかし子供にとっては本として持っておくことが重要のようで、家の中でもよく持ち歩いたりして楽しそうです。

我が家では寝る前の1冊として子供たちのお気に入りにノミネートされています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ロボカーポリーのおもちゃの購入を検討されている方の参考になればうれしいです。

我が家では購入してからもう数ヶ月経っていますが子供はいまだに変形させて遊んでいます。

4体セットでそろっているのが楽しいようでよく並べたりしていますね。

管理人としてもキャラが可愛いし変形も簡単だし満足できるプレゼントとなりました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました